悲願

というほどでもないですが。
やっとストパン観れました。
お客さん8人くらいやったで。

ほぼ全員ある一箇所に固まっとるからね。なんというかね。
席指定する時に誰も居ないぼっち席を指定するんやったと後悔。
何かあんまり注文付けにくいじゃないですか。券買う時ね。

通路側で目線の高さでっていつも頼むんですが。
周り2席範囲に誰も居ない席ってのが実は理想。
お前注文付け過ぎやでと思われたくないから遠慮。謙虚杉。

肝心の内容は股間アップばっかり印象に残ってる。
天才的カメラワークに映画っ子感涙。
流石股監督の異名を持つ高村さん。あんた世界取れるデ。

ちょうど天気も大荒れでね。
くそ天気を定休日で消化できて爆アドやぁという1日でした。
プレシャスもいっぱいできてね、まさにローマの休日やん(意味深)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する